任意整理の相談.net

任意整理の費用の相場を調べてみた

お金を借りたものの、その後の環境の変化などで返済ができなくなってしまう債務者は多いですね。
この場合、放置しているとどんどん借金が膨らんで督促がきつくなってくるだけですので、法的な手続きをとる必要があります。
一般的には裁判所に申し立てて借金を全額免除してもらう自己破産か、利息をカットしてもらい元金だけ返済していく任意整理を選択する方が多いです。
自己破産の場合財産をすべて処分することになるため、利息をカットすれば返済できそうなら、任意整理を選ぶことになりますね。
これは、債権者と交渉して利息カットに応じてもらわなければいけませんので、弁護士や司法書士などに依頼することになります。
ただでさえ借金の返済もできないほど苦しいのに、任意整理をするにも大金がかかるなら二の足を踏んでしまいますよね。
一体その費用の相場ってどれくらいなんでしょうか。
これは、残念ながら特に決まっていませんので、事務所によってかなり幅があります。
一般的には着手金と一件ずつの成功報酬で構成されていますので、整理する件数が多いとその費用は上がっていくことになります。
着手金はおおまかな相場として、二万円から五万円くらいでしょう。
成功報酬の相場としては、一件あたり一万円台から四万円台くらいですね。
勿論案件によっては追加で費用が発生することもあります。
ですから、できるだけ情報を集めてできるだけ安いところを探した方が金銭的負担は少なくて済みます。
とはいえ、何十万も何百万もかかることはまずないと思って大丈夫でしょう。